【30代でセミリタイヤ!】達成するために何より大切な〇〇

【30代でセミリタイヤ!】達成するために何より大切なことは〇〇

2019/06/30 関連記事を追加しました

1. はじめに

本ブログの読者のみなさんには、

「どうせ自由な時間を持つならば、若いうちのほうが良い」

「できる限り早く自由が欲しい!」

と考え、

通常40代後半から50代などがイメージされやすいアーリーリタイヤではなく、

30代のセミリタイヤを目指されている方も多いかと思います。

 

このような目標をお持ちの方向けに、

私自身が30歳のときに実際にセミリタイヤした経験を元にして、

30代でセミリタイヤするための方法論と成功するためのポイント

についてお話したいと思います。

 

2. セミリタイヤの定義

セミリタイヤとは、もとの英語で

“semi-retirement”です。

 

直訳すると、「半退職」ということで、

時々仕事に携わりつつも、その他の時間を自由に使える状態

を指します。

 

仕事への関わり方は、

パートタイムの専門職もあれば、会長や顧問、

あるいは、趣味や社会貢献としてのビジネスなど、

当然ながら形はさまざまです。

 

一方、人生の早い段階で完全に仕事をやめてしまう場合だと、

本来は「アーリーリタイヤ」や「早期退職」と呼ばれます。

 

一切の仕事をせずに、投資や権利収入などの不労所得、

あるいは、既に持っている資産を使いながら、

生活していきます。

 

日本語では、あまり厳密に区別して使われていませんので、

本記事では、完全なリタイヤメントとセミリタイヤを区別せず、

「人生のできるだけ早い段階でフルタイムの仕事から離れ、

 自由な時間を持つこと」

を「セミリタイヤ」として定義したいと思います。

 

3. セミリタイヤの方法論

大前提:会社に辞表を出せばできる

さて、先程お話した通り、本記事では「セミリタイヤ」を

「人生のできるだけ早い段階でフルタイムの仕事から離れ、

 自由な時間を持つこと」

と定義しました。

 

そうだとすると、一体どうすればセミリタイヤを達成できるのでしょうか?

・・・

 

ーはい、フルタイムで働いている会社に辞表を出せば良いのです(!)

 

大切なので、もう一度言います。

ー会社に辞表を出しさえすれば、、

すぐにフルタイムの仕事から解放され、

自由な時間を手に入れることができます

 

(もしくは、辞表を出さないまでも、会社の仕事を業務委託やパートタイムにしてしまえば、定義上達成ができることになります。)

 

これが、セミリタイヤのまぎれもない真実です。

 

「完璧な準備」などできない

なぜ、辞表をすぐ出すことが「セミリタイヤ」の真実なのか?

それは、どこから誰がどう見ても辞めて大丈夫!と言えるような、

「完璧な準備」は永遠に出来ないからです。

 

まずは、期限を決めて退路を断ってしまうのが最大のコツです。

後のセクションでセミリタイヤ後の収入をデザインする方法もお話します。

しかし、そちらは『オマケ』に過ぎません。

それは、あなたが実際にセミリタイヤする日が来なければ無意味だからです。

 

なんだかんだ言いながらも、サラリーマン生活に日々浸っているあなたは

そういった決断をしなければ、ズルズルと先延ばししてしまうでしょう。

そして、いつしか30代でセミリタイヤしようと思っていたことすら忘れてしまうでしょう…

 

「辞表をとにかくすぐ出してしまう」ことの大切な意味はここにあるのです。

 

必要なコストを予測できるか?

完璧な準備はできないとしても、安定的な生活を実現するための方法はもちろんあります。

多くの人が気にしている、セミリタイヤ後のコストについて考えてみたいと思います。

 

1. セミリタイヤ後に必要なコスト

セミリタイヤ後、生きていくために必要なコストの合計は、単純に以下のような式で考えることが出来ます。

『トータルコスト=年間コスト×年数』

それでは、それぞれについて、予測やコントロールができるかどうか考えてみましょう。

 

2. 年間コスト

「年間コスト」は、当然ながら、1年の生活に必要な諸々の費用の合計ということになります。

 

セミリタイヤ後に、どこでどのような生活をしたいのかをベースに考えていきます。

特に住む場所は、住居費だけでなく、生活全般の費用に大きく影響を与えますので、注意して考えるべきでしょう。

また、もし現在の生活を続ける前提ならば、過去1年間のコストを預金口座やクレジットカード明細から見れば、大まかに把握できるでしょう。

 

さらに、年間コストは予測できるだけでなく、年間・月間の予算を決めておけば、コントロールすることも簡単なものです。

 

3. 年数

次に、「年数」です。

平たくいえば、リタイヤ後からあなたが亡くなるまでの年数ということになります。

 

多くの方が、現在のお年寄りや平均余命をイメージして、自分の余命を考えています。

70歳後半や80代、あるいは、もう少し長くても100歳を想定している方がほとんどでしょう。

しかし、これは正しい想定でしょうか?

 

実は、平均余命は、世界的に安定的に伸びているだけでなく、

長寿国の日本でさえ、伸びはまったく止まっていません。

つまり、当然にあなたが年を重ねる間に、参考にしている平均余命自体が

さらに伸びていく可能性が高いわけです。

 

また、人間の寿命を数百年レベルにする可能性のある、

再生医療や遺伝子の研究も日々進歩しています。

こういったものがいずれ実用化すれば、

いままでの寿命の常識があてはまらない世界が普通に来る

可能性があるのです。

(参考記事:人生100年は甘い?! 投資家は「人生200年」時代を見据えよう

 

そのように考えると、いま30代でセミリタイヤしようと考える人は、

年数について予測するのは無理があると考えた方が良いでしょう。

 

貯金や貯蓄で達成するのはNG

セミリタイヤ後に必要なコスト合計を見込むのは、残念ながら現実的に難しいことが分かりました。

それでは、一体どのように生活の糧を得る方法をデザインしたら良いのでしょうか。

 

一番イメージする方が多い方法は、一定額以上貯めた資金や貯蓄を徐々に切り崩す方法です。

しかし、この方法は、何年生きるか全くわからない30代にとっては論外だと

わかっていただけるかと思います。

自分がイメージした年数を超えた瞬間に資金というリソースが足りなくなってしまいますね。

 

そこで、毎年の支出以上に毎年の収入を生み出す方法を取るべきです。

この方法であれば、残りの人生が何年だろうと必ず対応できるのです。

 

4. セミリタイヤに必要なリソース

それでは、

『毎年の支出以上に毎年の収入を生み出す』

ためには、どんな手段を取ればよいのでしょうか?

 

投資からの所得

まずは、投資や権利などの不労所得として収入を得る方法です。

「投資からの所得 > 生活コスト」

となるように、不労所得と生活コストをデザインしていきます。

 

私もこの状態を達成することで、セミリタイヤ生活に突入しました。

 

ビジネス・事業からの所得

次に、自分のビジネスや事業から、役員報酬や配当の形で収入を得る方法です。

「ビジネス・事業からの所得>生活コスト」

となるように、ビジネスを組み立て、生活コストを調整していきます。

 

ビジネスをつくると言うと、難しく思う方が多いのですが、

本当はビジネスの方法など無限にあるということが「真実」です。

 

まず、ビジネスとは一体何でしょうか?

他人が困っていること・悩んでいることを解決すること

です。

どのビジネスもそういったニーズに基づいてつくられています。

 

次に、人間の困っていることや悩んでいることに限りはあるでしょうか?

実際に、まったく限りはなく、無限に存在(!)しています。

衣・食・住、生活のあらゆる所を想像すれば誰でもわかることでしょう。

 

ーということは、ビジネスの種などいくらでもあるのです。

 

あなたは、その無限の選択肢から1つを選ぶことで自分のビジネスをつくる事ができます。

(ビジネスのつくり方については、長くなりますので、別の記事でまたお話します。)

 

投資とビジネスの組み合わせがオススメ

これまで見てきたように、究極的には、「投資」「ビジネス」

どちらの方法でもセミリタイヤのためのリソースを得ることができます。

 

そして、可能であれば、「投資」「ビジネス」

両方で柱を持っておくことをおすすめします。

当然ながら、不測の事態や急激な環境変化に対応しやすくなるためです。

 

また、もし投資やビジネスだけの場合も、それぞれの中で

性質の異なるものを組み合わせておくと良いでしょう。

 

さらに、投資とビジネスの組み合わせをオススメするのには、

もう一つ他の理由もあります。

それは、投資だけだと時間が余りすぎる(!)ことです。

 

贅沢な話に聞こえるかも知れませんが、

特に30代で素早くセミリタイヤする場合には、

そのことをしっかりと考えておいたほうが良いでしょう。

最初のうちは、自由を得た高揚感もあるので大丈夫ですが、

やがて、時間を持て余すようになってしまい、

かえって生活がつまらなくなる方さえいます。

そのため、忙しくする必要はありませんが、

自分が社会的意義や愉しさを感じるスモールビジネスを

持つことをオススメしています。

 

なお、セミリタイヤ後の生活の描き方や注意点については、

下記をぜひ参考にしてください。

【セミリタイヤで大失敗?!】セミリタイヤで失敗に陥りがちな理由と成功するための3つの準備

 

私自身、セミリタイヤ直後の半年くらいは投資のみの収入でしたが、

いまでは、ビジネスからの収入も得ています。

そして、今のビジネスにとても意義を感じているので、

投資だけの時よりも、生活が圧倒的に充実しているのです。

 

5. まとめ:後悔しない人生のために

人は、死を間近にした時、行動したことは後悔しないが、

行動を起こさなかったことを後悔することが圧倒的に多いと言われています。

 

もし、あなたが同じく、もうすぐ亡くなってしまう状況になったとして、

「理想の生活のためとはいえ、セミリタイヤしたのは間違いだった…」

とか、

「会社さえ辞めなければ、お金がもっとあったのに…」

などと後悔することがあるでしょうか?

 

ー100%絶対にないですよね。

 

セミリタイヤしようかどうか迷っている方は、時間のムダなので、さっさと辞表を出してしまってください。

あなたは、一度きりの人生で、自分の理想とする生活をあきらめ、後悔することだけは避けるべきだとわかっていると思います。

 

 

なお、本記事で紹介した「投資」で収入の流れをつくる方法については、無料のE-bookで紹介しています。

メールアドレスのご登録のみで差し上げていますので、ぜひダウンロードして、セミリタイヤへの道筋をつくっていって下さいね。

【無料PDFプレゼント】投資の基本が1冊でわかるE-Book

 

本記事が、理想のライフスタイルを追求するあなたの後押しになれば、心から嬉しく思います。

 

【関連記事】

【セミリタイヤで大失敗?!】セミリタイヤで失敗に陥りがちな理由と成功するための3つの準備

『貯金』でセミリタイヤしてはいけない7つの理由

【9/4まで期間限定】ジャストフィット投資法™ 無料動画講座

【9/4まで期間限定】ジャストフィット投資法™ 無料動画講座

 

9/4までの期間限定で、ジャストフィット投資法™を学び、あなたのライフスタイルにフィットした資産をつくり出す方法について、無料の動画講座を開講しています。

 

自分らしい人生を自由自在におくりたい方、下記からご登録くださいね。

【無料動画】自由自在な人生をつくる投資のマインドと本質がわかるショートセミナー

投資セミナーで講演する八乙女暁

 

投資で本当に大切な『マインド』そして、シンプルな『本質』について、約80分間もの大ボリュームでお話しています。

 

過去、有料で開催した本セミナーの動画をいまなら無料でプレゼントしています。

 

あなたも投資で自由な時間が欲しくありませんか?

【無料PDF】投資の基本が1冊でわかるE-book

無料E-bookのイメージ

投資の「マインド」と「スキル」について、本当に大切なエッセンスだけを集めた無料PDFレポートです。

 

全9章、約70ページにわたって、投資の目標設定から、基本となる考え方、具体的な案件の評価方法...etc.まで、すべて大公開しています。

 

あなたも、私と一緒に最高のライフスタイルを手に入れませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

八乙女暁

Midas Minds LLC 代表 ジャストフィット投資法™ 専門家 八乙女暁(やおとめさとる) 投資家/経営コンサルタント/米国公認会計士 30歳で資産10億円以上を得て、セミリタイヤを達成。 その経験とノウハウを活かし、あなただけの自由な時間を手に入れる “ジャストフィット”投資法をみなさまにお教えしています。 時間/お金/場所の「制限ゼロ」の人生を送る仲間を増やしたい、 その夢に向かって、日々活動しています。 2019年7月に初の著書の出版を予定。