【セミリタイヤで大失敗?!】セミリタイヤで失敗に陥りがちな理由と成功するための3つの準備

セミリタイヤで失敗しがちな理由とその対策

1.はじめに

本Blogをご覧の方には、

「投資で成功してセミリタイヤしたい!」

「早くサラリーマンから抜け出して自由な時間がほしい!」

そう思う方が多くいらっしゃるかと思います。

 

その願望自体は、とても素晴らしいものだと思います。

 

しかし、私の回りのセミリタイヤした人を見ていると、、、

・時間がありすぎることが結局つまらなくなって、

 もとのサラリーマンに戻った

・有り余る時間を使い切れず、やることもなく、

 Netflixで動画ばかり見る面白くない毎日を送っている

・抜け殻のようになった姿を見て、

 家族から疎ましがられるようになってしまった

…etc.

などといった、幸福や充実感とは程遠いセミリタイヤライフ

を送る人も実は多くいます(!)。

 

そして、実は私自身も、先ほどの例ほどではないにせよ、

もともと目標としていたことがほとんど叶ってしまい、

張り合いのない生活をしていた時期があります。

 

今回の記事では、私自身がセミリタイヤし、

その後も生活を充実させていった経験をもとに

「セミリタイヤが失敗してしまう理由」

を解説するとともに、

「幸福なセミリタイヤをするための準備」

についてお話します。

 

これからセミリタイヤを目指す皆さん、

そして、そのような生活に興味を持つ皆さん、

には必ず読んでいただきたいと思います。

 

2. セミリタイヤとは?

セミリタイヤの定義

セミリタイヤとは、もとの英語で

“semi-retirement”です。

 

直訳すると、「半退職」ということで、

時々仕事に携わりつつも、その他の時間を自由に使える状態

を指します。

 

仕事への関わり方は、

パートタイムの専門職もあれば、会長や顧問、

あるいは、趣味や社会貢献としてのビジネスなど、

当然ながら形はさまざまです。

 

一方、人生の早い段階で完全に仕事をやめてしまう場合だと、

本来は「アーリーリタイヤ」や「早期退職」と呼ばれます。

 

一切の仕事をせずに、投資や権利収入などの不労所得、

あるいは、既に持っている資産を使いながら、

生活していきます。

 

日本語では、あまり厳密に区別して使われていませんので、

本記事では、完全なリタイヤメントとセミリタイヤを区別せず、

「人生のできるだけ早い段階でフルタイムの仕事から離れ、

 自由な時間を持つこと」

を「セミリタイヤ」として定義したいと思います。

 

3. セミリタイヤの『失敗』とは?

セミリタイヤの『失敗』

セミリタイヤの「失敗」とは何を指すでしょうか?

 

まずは、多くの人がセミリタイヤしたいと思っている

理由から考えてみましょう。

 

時間的・経済的な自由を得たい理由、

それを突き詰めると、最終的には

「より幸せになりたい」

誰しもここに行き着くと思います。

時間もお金もこの目的のために使われるべきものです。

 

ということは、セミリタイヤしても、

幸せにならなかった、あるいは、むしろ不幸せになった

これを失敗として定義したいと思います。

 

(まれに、ただセミリタイヤ状態を続けることだけを

成功と考える人がいるようですが、先ほどもお話した通り、

セミリタイヤはどこまでも手段でしかあり得ません。)

 

セミリタイヤ失敗の例

それでは、実際の具体的な失敗例を見てみましょう。

 

冒頭にお話ししたものを含め、

下記のような状態に陥る人は意外に多くいます。

 

・時間がありすぎることが結局つまらなくなって、

 もとのサラリーマンに戻った

・有り余る時間を使い切れず、やることもなく、

 Netflixで動画ばかり見る面白くない毎日を送っている

・抜け殻のようになった姿を見て、

 家族から疎ましがられるようになってしまった

・自分が決められた資産の範囲で生きることが

 恐ろしくなってしまい、毎日が楽しめなくなって

 しまった

・セミリタイヤだけを目標にしていたために、

 達成した途端、目標ゼロのつまらない生活に

 なってしまった(私を含む!

…etc.

 

そして、この中には

・試行錯誤の末、復活できた人

・結局バランスが取れず、「時間」か「資産」(もしくはその両方)

を失ってしまった人

の両方がいます。

 

4. セミリタイヤに失敗する理由3つ

辞めることはどこまでも『手段』でしかない

本当に、この点を履き違えている人が数多くいます。

 

セミリタイヤはあなたが幸せな生活を送る

という「目的」を達成するための

『手段』でしかありません。

 

そのため、セミリタイヤという手段を通じて、

毎日どんな生活をして、愉しく生きていきたいのか

そのイメージが具体的にないことが多く、

結果、毎日つまらないということになってしまうのです。

 

これは、そもそも意味を履き違えているので、

当然のことが起きているだけですね。

 

(ちなみに、投資も目的化している人が

とても多いものの1つです。。)

 

自由とは、無限の選択肢から自分で選ぶ事

次に、自由な時間を持つということの意味です。

 

自由に何でも選べる!素晴らしい!

ということの裏返しは何でしょうか?

・・・

 

あなたは無限の選択肢から常に選択しなくてはいけない

ということです。

 

・どこを生活の場とするか

・毎日どんな場所で時間を過ごすか

・毎日誰と会うか

・毎日何を食べるか

・毎日どんな服を着るか

…etc.

生活のすべてを選ばなくてはいけないのです。

 

これは、同様の生活をしたことがない人には

かなりの負担と苦痛になることがあります。

 

サラリーマンの時であれば、

作業や打ち合わせ、始業終業や休憩の時間

などなど、大体会社が決めてくれるので、

これはこれで実はとてもラクなのです。

 

そして、「自分でなんでも決める」状態

が不快な人は、だいたい決めてもらえる

サラリーマン生活に戻っていきます。。

 

特に、サラリーマンしかやったことがない人が

ぶち当たりやすい壁だと思いますので、

注意しましょう。

 

誰しも進化しなくては退化する

多くの人が忘れがちなのですが、

人間は何もせず進化しなくなれば退化していきます。

 

使わない筋肉が必ず衰えるのと同じく、

何もしない生活を送ろうとすると、

あなたに必要のない体力や知力はなくなっていきます

 

私は、誰でも進化しなくてはいけない、

と思っているわけではありませんが、

このことを忘れてリタイヤしてしまうと、

自分がイメージした人間とかけ離れた状態に

なる可能性があるのです。

 

ウォールストリートで経済的な成功を収め、

完全引退した人の寿命はとても短い、

という説もあります。

 

要は、この人たちは、自分の思う

人生の目標をすべて達成してしまったために、

もう生きる必要がない人になってしまったのです。

 

5. 幸せなセミリタイヤのための準備3つ

それでは、どうすれば陥りがちな失敗を避け、

幸せなセミリタイヤを達成できるのでしょうか?

そのための大切な準備3つについてお話したいと思います。

 

先に欲しい生活を明確に定義する

多くの人は、サラリーマンを辞めて、

自由な時間を持つことだけを「目的」にしがちです。

しかし、本当に必要なのはセミリタイヤという「手段」

を通じて、どんな生活を実現したいかが最重要です。

 

ーどんな場所に住み、

ーどんな場所で誰とどのように時間を過ごし、

ーどんなモノを食べ、

ーどんな服をまとっているのか、

ーそして、結果として毎日どんな気持ちなのか、

…etc.

 

そういった生活の隅々を、前もって

徹底的に描いておくことが大切です。

 

そして、場合によっては、

セミリタイヤで描かれる未来が自分の望むもの

ではないとわかる場合もあると思います。

 

その場合は、セミリタイヤ以外の「手段」を選べばよいのです。

 

お金を払ってでもしたいライフワークを持つ

次に、仕事が有ろうとも無かろうとも、

何かしらの目標を持つことを強くおすすめします。

 

分野は、ビジネスであっても、趣味や娯楽であっても、

あるいは、ボランティアや教養に関わるものでも構いません。

 

そして、できれば心から『ライフワーク』と思えるものを

探しておくのがベストです。

ーそれはもう、お金を払ってでもしたい!と思えるものです

 

世界でトップクラスの投資家・資産家のウォーレン・バフェット氏も

毎朝、オマハの自分のオフィスまでスキップで行くと言われています。

 

「必要性」という観点では、彼が働く理由が何もないのは

もちろんご理解いただけるものと思います。

しかし、彼は愉しくて仕事を続けているのです。

 

これは、彼が投資やビジネスだけでなく、

人生全体で成功している証だと思います。

 

そして、かく言う私も、現在のビジネスは

『愉しくてやめられない!』

という状態でやっています。

 

私のサービスを通じて、人生を変える人を

目の当たりにするその瞬間、

それは、何ものにも代え難い歓びなのです。

 

生活に一定のルーティーンやルールを課す

最後は、生活に一定のルーティーンやルールを課す

というものです。

 

当然ながら、良い習慣や日課は、毎日を張りの有るもの

にしてくれます。

 

ある程度の仕事を続けているか否かにかかわらず、

ビジネスにも遊びにも良い意味でのリズムが付き、

濃い充実した時間を過ごせるようになるのです。

 

例えば、生活やビジネス全般に関わる、下記のようなものです。

 

ー毎月1回、海外旅行に行く

ー3ヶ月に1回、滞在する国を変える

ー毎週、異業種経営者の集まりに参加する

ー毎週日曜日は、ビジネスを一切せず、家族との時間にする

ーお酒は週3回までにする

ージムに週2回は行く

…etc.

 

私自身も、最低2ヶ月に1回は

家族と海外旅行に行くようにしています。

 

こうすることで、

日々の生活に飽き飽きするような

良くない状態は当然避けられますし、

ビジネスにも良い意味での締切が出来て、

好循環が生まれているのです。

 

6. まとめ

いかがだったでしょうか?

 

もし、あなたが闇雲にセミリタイヤを目指そうとしていたり、

目標とする生活が曖昧だったりした場合は、

ぜひ本記事の内容を取り入れてもらえたらと思います。

 

また、このような目標設定のテクニックについては、

下記のe-bookで詳しく解説していますので、

参考になりそうな方はぜひダウンロードしてみてください。

 

メールアドレスのご登録のみで、無料で差し上げております。

ご登録はコチラ

 

 

本記事が、みなさんのセミリタイヤ生活の成功に役立てば、

大変喜ばしく思います!

 

 

【無料動画】自由自在な人生をつくる投資のマインドと本質がわかるショートセミナー

投資セミナーで講演する八乙女暁

 

投資で本当に大切な『マインド』そして、シンプルな『本質』について、約80分間もの大ボリュームでお話しています。

 

過去、有料で開催した本セミナーの動画をいまなら無料でプレゼントしています。

 

あなたも投資で自由な時間が欲しくありませんか?

【無料PDF】投資の基本が1冊でわかるE-book

無料E-bookのイメージ

投資の「マインド」と「スキル」について、本当に大切なエッセンスだけを集めた無料PDFレポートです。

 

全9章、約70ページにわたって、投資の目標設定から、基本となる考え方、具体的な案件の評価方法...etc.まで、すべて大公開しています。

 

あなたも、私と一緒に最高のライフスタイルを手に入れませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

八乙女暁

Midas Minds LLC 代表 ジャストフィット投資法™ 専門家 八乙女暁(やおとめさとる) 投資家/経営コンサルタント/米国公認会計士 30歳で資産10億円以上を得て、セミリタイヤを達成。 その経験とノウハウを活かし、あなただけの自由な時間を手に入れる “ジャストフィット”投資法をみなさまにお教えしています。 時間/お金/場所の「制限ゼロ」の人生を送る仲間を増やしたい、 その夢に向かって、日々活動しています。 2019年7月に初の著書の出版を予定。