黒字厳禁!スモールビジネスの税金のツボとは?

1. スモールビジネスで最も大切なものとは?

今回は純粋な投資ではありませんが、個人が収入や投資に回す原資を得るためのスモールビジネスについて考えてみたいと思います。

 

こういった個人(多くても数人程度の仲間内)でビジネスに取り組むとき、最も大切にしなくてはならないものは何でしょうか?

多くの方は、「利益を出すこと!」「黒字化すること!」など、収益を出すことだと思われるかもしれません。

 

が、これは個人のスモールビジネスでは完全な間違いです。

正解は、「現金を多く生み出し、保つこと」です。

 

スモールビジネスが立ち行かなくなる時(倒産や廃業など)がいったいどんな場面か考えてみましょう。

利益が出ずに赤字を垂れ流しているときでしょうか?

いいえ、現金が会社の外に出続け、事業を続けるための支払いをする現金が尽きたときです。

いくら赤字を出したからと言って、会社は潰れることはありません!

 

この答えは、スモールビジネス以外でも同じですが、大企業のように資金が潤沢なことは少ないと思いますので、そういった意味でもスモールビジネスで現金を重視することはとても重要です。

 

2. 黒字を出してはいけない理由

そして、現金がとても大切なスモールビジネスでは、黒字(課税される利益)が出ることはもっとも避けなくてはいけないことのひとつです。

 

利益に課税を受けることによって、税金の負担を受けるためです。

しかも、税金は必ず国や役所に現金で支払わなくてはなりません。

取引先から請求を受けた費用のように、債権債務を相殺して、現金を動かさないことが通常できないのです。

 

(注:黒字を出さなくてはならない会社があるとすれば、上場企業と銀行に黒字の決算書を見せて融資を受けたい会社だけです。)

 

3. 経費を最大化する方法:常にビジネスせよ

それでは、スモールビジネスのオーナーが利益を圧縮するためにはどうすればよいのでしょうか?

 

小手先のテクニックは税理士の先生に相談いただくとして、ひとつ覚えておくならば、

「常にビジネスせよ」

ということです。

 

・食事は常に取引先や顧客(兼友人)と取る

・国内外どこに移動するときも、ビジネスの予定を入れる

・・・

などの工夫をしていくと、適法に日常生活のコストがスモールビジネスの経費に変わっていきます

 

 

というわけで、あなたの資産を増やすスモールビジネスの成功の一助になれば嬉しく思います。

 


【81ページ無料プレゼント】

著書 「お金に困らない人の投資の考え方」





2019年7月に発売の著書を約1/3、81ページものボリュームで無料プレゼントしています。

 

あなたも「お金」「時間」「場所」に縛られない生活をするためのヒントを学んでみませんか?





【無料動画】投資のマインドと本質がわかるショートセミナー




2019年に実施した有料セミナー動画を期間限定で無料プレゼントしています。

 

投資で持つべき正しいマインド、そして、誰も教えてくれない本当のルールについて、80分以上に渡ってお話しています。





【無料PDF】投資の基本が1冊でわかるE-Book




投資においては、「スキル」と「マインド」、そのどちらが欠けても、良い成果を出すことは絶対にできません。

 

その大切な2つの要素について、本当に重要なエッセンスだけを約70ページのボリュームに凝縮しました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

八乙女暁

Midas Minds LLC 代表 ジャストフィット投資法™ 専門家 八乙女暁(やおとめさとる) 投資家/経営コンサルタント/米国公認会計士 30歳で資産10億円以上を得て、セミリタイヤを達成。 その経験とノウハウを活かし、あなただけの自由な時間を手に入れる “ジャストフィット”投資法をみなさまにお教えしています。 時間/お金/場所の「制限ゼロ」の人生を送る仲間を増やしたい、 その夢に向かって、日々活動しています。 2019年7月に初の著書の出版を予定。