お金を科学的に引き寄せる!そのメカニズムと具体的方法とは?

1. お金を科学的に引き寄せる!そのメカニズムと具体的方法とは?

「お金の引き寄せ」というと、さまざまなイメージをお持ちの方がいらっしゃると思います。

スピリチュアルだから信じない、もしできるならそのやり方を知りたい…などなど。

私自身、お金やその他の資産と向き合う研究と実践を、マインドとスキルの両面で深く掘り下げてきました。

そして、その結論の一つが、「お金は科学的に引き寄せることができる」というものです。

事実、そういった学びの成果もあって、私自身わずか30歳の時に投資だけで、自由を愉しめるセミリタイア生活を実現することができました。

本記事では、そんな理論と実践経験にもとづいて、お金を科学的に引き寄せる方法についてくわしく解説します。

 

2. そもそもお金を引き寄せることなんてできるの?

2-1. そもそもお金は100%想像上のものでしかない

お金の引き寄せについて話す前に、お金という存在をいっしょに正しく理解しましょう。

まず最初に、あなたに質問です。

あなたは「日本円」を見たことがありますか?

少し時間を取って考えてみましょう…

ー実は、あなたも私も絶対に「日本円」を見たことはありません(!)。

クエスチョンマークが大量に浮かんだ方もいるかも知れませんが、順を追って説明します。

まず、ほとんどの方の頭に浮かんだであろう紙幣や硬貨は特定の金額の日本円を示すおしるし(=トークン)ですので、日本円そのものではありません。

あなたが1万円分の日本銀行券を持っていることで、あなたがどうやらその券が示す1万円の権利を持っているらしい…ということを周りの多くの人が信じるから、紙幣の取引が成立します。

次に、預金通帳も誰かが特定の日本円の金額を持っていることを示すただのポイントカードです。

実際、あなたの銀行の支店の金庫には、あなた専用の紙幣や硬貨もなければ、もちろん「日本円」もありません。

察しの良い方は気づいているかもしれませんが、そもそも日本円も米ドルも誕生したときから今日まで人間の想像上のものでしかないのです。

サイフの中でも、銀行口座の中でもなく、私たちの頭の中にしかありません(!)

例えば、あなたのTポイントやスイカの“残高の数字”を誰かに見せることはできても、Tポイントやスイカそのものを見せろと言われたら、あなたはできるでしょうか?

これが誰にもできないように、日本円もまったく同じなのです。

 

2-2. お金がエネルギー・愛・波動・パワーだと言う人がいるのはなぜ?

世間には、お金のことをエネルギー・愛・波動・パワーだと言う方もいます。

先ほどもお話したとおり、絶対に見ることができないものという点では、エネルギー・愛・波動・パワーのようなものと通じる部分もあるかもしれません。

また、日本ではこういった目に見えないものを何でもすぐにスピリチュアルだと捉える方がいますが、それはあまりに乱暴かもしれません。

さきほどもお伝えしたとおり、お金もそもそも生まれたときから目に見えないバーチャルな存在なのです。

だからと言って、「日本円も米ドルもスピリチュアルだ」と言っても、ほとんどの方に理解されないでしょう。

例えば、目に見えないからといって友情や磁石の力、重力もスピリチュアルだ、というようなレベルの話かもしれません。

 

2-3. あなたの考え方や思考パターンがお金を引き寄せるのは当然

先ほどもお話したとおり、私たちの頭の中にしか元々お金はないのですから、あなたの考え方や思考パターンがお金を大きく左右するのは当たり前のことです。

さらに踏み込んで言うと、即物的に「こんな投資をしたから、お金が増えた」「あるビジネスで成功したから、お金が増えた」という因果関係の捉え方が、そもそもズレているということになります。

それはあくまで表面上の話で、本当はお金が増えた人の考え方や思考パターンが、これからお話するお金を引き寄せる良いパターンに一致していた、というのが正しい捉え方なのです。

また、そう考えると“引き寄せられる”というやや神秘的な表現がそもそも違和感があり、誤解を生んでいると言えるでしょう。

むしろ、あなたの考え方や思考パターンそのものが「お金を生み出したり、作り出したりしている(!)」と考えるべきです。

 

3. お金を引き寄せるための4つの具体的方法

3-1. お金が必要な人になる

お金が必要な人とは、「良い使い道をたくさん持つ人」です。

世の中の多くの人は、お金が必要だと言いながら、実際にはまったく必要ない人ばかりです。

  • ただ何となく不安なので預貯金を増やしたい…
  • 人生で一度くらい億万長者になってみたい…

こんな願望は、金額が必要に見えて、お金がまったく必要ない人のものだと間違いなく言えるでしょう。

なぜなら、そもそもお金は使うまで何の意味も持たないからです。

サイフの紙幣も、銀行の預金残高も、使うまではあなた自身も楽しめないし、誰か大切な人を幸せにすることはできません。

また、当然ですが、貯め込んだところで墓場に持っていくこともできません。

あなた自身や家族、周りの大切な人のための具体的な使い道をどんどん増やしていきましょう。

こうすれば、あなたの周りには自然とお金が集まってきますし、お金を活かすことが楽しくなっていきます。

その具体的方法については、下記の記事でお話していますので、参考にしてみてください。

【保存版】やらないと絶対損する投資の目的・ゴールを決める3ステップ

2019-01-14

 

3-2. お金に上手に背を向ける人になる

私が数多くの方からお金についての相談を受ける中で、確信を持ったことがあります。

ーそれは、「億万長者に最も遠い人の特徴とは、億万長者になりたい人だ」ということです。

なぜ、億万長者になりたいのに、億万長者から遠いのか…それは、無意味な金額にフォーカスしているからです。

先ほどもお話したとおり、お金の残高そのものにはもともと何も意味がありません。

むしろ、私たちはお金から適度に背を向けることが大切です。

資産づくりにせよビジネスにせよ、お金を手に入れるプロセスを楽しむことや手に入れた結果としての毎日の楽しい生活や感情にフォーカスすべきなのです。

そうすると、いつの間にかお金の方からあなたの背中を追いかけてきて、使い切れないほど豊かな人になってしまうでしょう。

(余談ですが、恋愛や人間関係なども全く同じですね。)

本当のお金持ちが何よりも大切にする3つの「宝」

2019-01-08

 

3-3. お金を受け取れる人になる

実は、大きなお金を受け取るには、かなりの慣れが必要です。

おそらく、あなたもお金を受け取ることに慣れていない方である可能性がかなり高いでしょう。

多くの伝統的な日本人は、「大きな苦労や努力をしなくては、大きなお金を受け取ることはできない」と心のどこかで思わされています。

例えば、高級取のサラリーマンがいると、それだけで仕事が忙しいのではないか…と勝手に思ってしまうこともあります。

そうすると、信じられないかもしれませんが、資産づくりやビジネスで予想もしない金額を手にしたときに、喜ぶどころか不快になってしまうことが普通に起きます。

最終的には、お金を受け取ることを無意識に拒否してしまったり、せっかく得たお金が不快なのですぐに使い果たしてしまったりします(!)。

これは、無意識なのでなかなか自覚できない点でも要注意です。

あなたも、お金を稼ぐ力よりも受け取る力の方が圧倒的に重要だ、と覚えておきましょう。

 

3-4. 豊かなお金持ちのフリをする

「お金持ちになりたければ、お金持ちのフリをせよ」

という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

これは別に迷信ではなく、前半でお話したお金のヴァーチャルな性質を考えれば当然のことです。

頭の中にしか無いお金は、いわば持ち主の思考や行動の積み重ねですので、既にたくさん持っている人のところにさらにたくさん集まるという性質があります。

一方、考え方や行動が豊かさから程遠く、お金の気配のしない人のところには、まったくお金は寄り付かずに逃げていきます…

この性質のために、豊かなお金持ちはなかなか貧乏にならず、むしろどんどんお金が増えて使い切れなくなっていきます(!)

さあ、あなたが毎日幸せに暮らしているお金持ちだったら、どんな気持ちで生きていますか?

表面的な日々の生活自体は、いままでと完全に同じで構いません。

その豊かな気持ち・モノの考え方をリアルに想像しながら生活するだけで、お金がどんどん集まってくるでしょう。

 

4. お金を引き寄せるための3つの注意点

4-1. 現状に不満を抱く人にお金はよってこない

現状に不満がある、ということはなにか必要だと思っているものの不足が前提になっていると思います。

その中には、もしかしたら「お金の不足」ということも含まれているかもしれません。

でも、先程からお話している通り、本来はヴァーチャルなお金に不足はありえないはずです。

そして、お金は満ちたりている人のところにさらに寄ってきます。

まず、とにかく不満を感じたら、その気持ちを消していくようにしましょう。

やり方は、深呼吸でも、瞑想でも、あなたに合う他の方法でも何でも構いません。

その不満が消えるまでは、あなたが本当にお金を引き寄せられるようにはならない、と知っておきましょう。

 

4-2. 不安で暗い人にお金はよってこない

先ほどの不満と並んで注意が必要なのが「不安」です。

「不満」は現在に対する感情ですが、「不安」は将来についての感情です。

これも、お金がどんどん逃げていく良くない感情だと覚えておきましょう。

例えば、漠然とした不安な感情で貯金している人は、簡単に家族の病気や友だちや恋人の生活支援など、ちょっとした拍子に全財産をなくします。

これは、楽しい使い道もなく、無意味に貯めてしまっている財産なので、不運でも何でもなく当然のことです。

また、不安に苛まれて暗くなっている人は、他人の助けも得づらくなりがちです。

というのも、豊かな方を含む多くの人は暗い人には近づきたくない…と思ってしまうものだからです。

 

4-3. 行動が遅い人にお金はよってこない

「チャンスの女神は前髪だけ」などといいますが、まさにその通りでしょう。

行動が遅くなると、どんどん有力な機会を失うようになります。

また、アクションが遅い人は次の機会を待っていても、それすら徐々に来なくなります…

なぜなら、アドバイスしても動かない人を誰も助けようなんて思わないものだからです。

 

何ごとも「いまが唯一無二・最高のチャンスだ!」と覚えておきましょう。

 

5. まとめ:お金も幸運も自分で引き寄せるもの

本記事では、お金の起源にまでさかのぼって、お金を科学的に引き寄せる方法についてお話してきました。

お金の本当の性質が理解できると、あなたにも世界が全く違って見えることでしょう。

そして、もし「お金が足りないな…」と思ったら、この記事の内容を思い出し、そんなことは絶対に無いはずだと考え直してみましょう。

お金に限らず、幸運はそんな前向きな人のところにやってくるものです。

 

【お金があれば幸せ?】あなたが絶対知らないお金と幸福度の本当の関係とは?

2021-02-19

【お金がない…】お金のストレスが100%消える本当の解消法とは?

2021-02-28

【81ページ無料プレゼント】

著書 「お金に困らない人の投資の考え方」





2019年7月に発売の著書を約1/3、81ページものボリュームで無料プレゼントしています。

 

あなたも「お金」「時間」「場所」に縛られない生活をするためのヒントを学んでみませんか?





【無料動画】投資のマインドと本質がわかるショートセミナー




2019年に実施した有料セミナー動画を期間限定で無料プレゼントしています。

 

投資で持つべき正しいマインド、そして、誰も教えてくれない本当のルールについて、80分以上に渡ってお話しています。





【無料PDF】投資の基本が1冊でわかるE-Book




投資においては、「スキル」と「マインド」、そのどちらが欠けても、良い成果を出すことは絶対にできません。

 

その大切な2つの要素について、本当に重要なエッセンスだけを約70ページのボリュームに凝縮しました。

 




ABOUTこの記事をかいた人

八乙女暁

Midas Minds LLC 代表 ジャストフィット投資法™ 専門家 八乙女暁(やおとめさとる) 投資家/経営コンサルタント/米国公認会計士 30歳で資産10億円以上を得て、セミリタイヤを達成。 その経験とノウハウを活かし、あなただけの自由な時間を手に入れる “ジャストフィット”投資法をみなさまにお教えしています。 時間/お金/場所の「制限ゼロ」の人生を送る仲間を増やしたい、 その夢に向かって、日々活動しています。 2019年7月に初の著書の出版を予定。